トップページ > 収集手順マニュアル > 営業内容を記録する

営業内容を記録する

・取り込んだデータにそれぞれメモを入力することが出来ます。


①リストから登録したい行をクリックします。
  画面右にある詳細を開くボタンをクリックします。
 ※例では6行目を選択しています。



②画面右から入力画面が表示します。


I


入力項目は以下になります。


・見込み     :顧客の見込み度合いをA~Eから選択します。



・アポイント日  :アポイントをした日付を選択します。
・アポイントメモ:アポイント時のメモなどを入力します。
・訪問日    :訪問をした日付を選択します。
・訪問メモ   :訪問時のメモなどを入力します。
・成約日     :成約時の日付を選択します。
・成約メモ   :成約時のメモなどを入力します。
・備考      :備考を入力します。


※日付は手入力で入力が出来ますが、カレンダーから選択することも可能です。


③入力完了したら、画面上にある、保存するボタンをクリックします。



④下図の画面が表示されますので、はいを選択します。



⑤保存が完了します。続いて他のリストを入力する場合は、左のリストから入力する行を選択すると、切り替わります。


 後は上記と同じ手順で登録していきます。



⑥入力が完了したら、画面右にある詳細を閉じるを選択します。



⑥画面が閉じ、元の状態に戻ります。


Copyright© 2015 itnks co.,Ltd. All Rights Reserved.