トップページ > 収集手順マニュアル > リスト収集を行う

リスト収集を行う

はじめに下記の枠内の収集するサイトをクリックし選択します。選択することにより、対象サイトの業種・地域が表示されます。



1.地域選択:地域の選択を行います。取込みたい地域をクリックしてチェックを付けます。
 地域名の横の「+」マークをクリックすると、都道府県を表示します。
  都道府県名の横の「+」を選択すると市区町村を表示します。
 都道府県・市区町村でもチェックをつけることが出来ます。

2.業種の選択を行います。取込みたい大分類業種をクリックしてチェックを付けます。
 地域名の横の「+」マークをクリックすると、中分類業種を表示します。
  中分類業種名の横の「+」を選択すると小分類業種名を表示します。
 中分類業種・小分類業種名でもチェックをつけることが出来ます。

 またキーワードから検索をクリックすると業種をキーワードで検索する事ができます。

3.地域選択で選択した地域の業種の取込を行います。



 


それでは一例で取り込みを行います。


①.地域を選択します。下記例では「近畿」を選択しました。



 


②.都道府県単位で取込みたい場合は、地域横の「+」を選択します。
  都道府県名が表示されますので、取込みたい都道府県を選択します。
  下記例では地域の関東を選択して都道府県の「東京」を選択します。



③.市区町村単位で取込みたい場合は、都道府県横の「+」を選択します。
  市区町村名が表示されますので、取込みたい市区町村を選択します。
  下記例では都道府県の千葉を選択して市区町村の「いすみ市」を選択します。



  


続いて業種の選択を行います。業種は画面右上から選択します。


④.業種の選択方法も地域選択と同様の方法で行います。
  取込みたい業種にチェックを付けます。
  以下例では大分類の業種「グルメ」を選択します。


 


⑤.中分類業種で取込みたい場合は、大分類業種横の「+」を選択します。
  中分類業種名が表示されますので、取込みたい中分類業種を選択します。
  下記例では中分類の住まいを選択して中分類の「家具・インテリア」を選択します。




⑥.小分類業種単位で取込みたい場合は、中分類業種横の「+」を選択します。
  小分類業種名が表示されますので、取込みたい小分類業種を選択します。
  下記例では中分類業種の花・ガーデニングを選択して小分類名のの「園芸店」を選択します。



⑦取り込みを行う前に、現在選択している都道府県・業種を確認する事が出来ます。
 地域と業種の「選択中一覧を開く」ボタンをクリックします。


再度取込む地域や業種を選択する場合は「選択中一覧を閉じる」ボタンをクリックする事で
選択する事が出来ます。


例では千葉県いすみ市と東京都と近畿すべての
グルメと家具・インテリア・園芸店を取込むという事になります。



⑧.取り込みボタンを押すことで取り込みが開始されます。


 
⑧.サイト「○○」を現在の選択で取り込みを開始します。というメッセージが表示されますので、「はい」を選択します。


 


下図にある取得サイトのが実行されます。処理中はその他のサイトの取り込みやCSVなど他の操作を行うことが可能です。※処理をキャンセルする場合は、処理中のサイト欄にあるキャンセルボタンをクリックします。



⑨.処理が終了すると下図の枠にメッセージが自動的に表示されます。


 


リスト画面に取り込んだデータが表示されます。
以上で取込が完了です。


 

Copyright© 2015 itnks co.,Ltd. All Rights Reserved.